コラムColumn

代表取締役が代表清算人に選任される場合の住所変更登記

2016.08.16

解散及び清算人の就任の登記で、従前の代取がそのまま代表清算人に就任するケースにおいて

従前の代表取締役の登記簿上の住所                                      甲地
代表清算人として印鑑届書に添付する印鑑証明書上の住所 乙地

さて、解散及び清算人の登記の前提として、代表取締役の住所変更登記は必要か否か?
代取の重任登記の際は、特に住所変更の登記をしないし・・・・・・・・・
でも、代取と代表清算人は商業登記上は別人格ではないか?という考えが頭をよぎりました。

調べても、明確な回答を探すことができなかったので、代取の重任登記と同様に代取の住所変更登記をせずに解散及び清算人の就任の登記を申請してみました。
実体関係を忠実に公示するのであれば、省略しないほうがいいのでしょうけど・・・・。

実際、無事に登記は完了しました。

これからも、こんな登記は省略できたという登記があればお知らせしますね。少しでもお客様の利益につながれば、幸いです。

今回、福岡法務局では、問題なく登記完了しましたが、実際に登記申請する際は、事前に法務局と打ち合わせをして登記申請に臨まれるか、不安な時は、当事務所にご依頼していただければ即時、対応させていただきます。

 

福岡市の司法書士 ふくおか司法書士法人
相続、遺言、会社設立、債務整理、自己破産、個人再生、過払金請求、交通事故、成年後見のご相談はコチラ
〒819-0041
福岡市中央区大名二丁目1番35号トライエント山崎ビル4F(地下鉄赤坂駅5番出口徒歩2分)
Tel 092-753-6303  Fax 092-753-6304

わたしたちは皆様のお困りごとを解決する
福岡の司法書士事務所です。

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、債務整理、後見業務などに専門のスタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。
また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とも協力し合いながらワンストップで業務にあたっています。
事務所設立時の「誰かの支えになりたい」「目に映る困っている人の力になりたい」という想いは、今も変わらずわたしたちの強い原動力となっています。

一覧に戻る

ピックアップコンテンツPickup contents

当事務所が運営している専門サイトや
おすすめコンテンツをご紹介

相続・遺言
《無料相談》実施中!

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/souzoku

暮らしに役立つ
法律メルマガ

https://mi-g.jp/mig/registration

福岡で不動産事業を
始めたい方へ

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/estate

福岡自己破産
無料相談室

http://fukuoka-jikohasan.net/

福岡債務整理
無料相談室

http://fukuoka-saimuseiri.net/

福岡個人再生
無料相談室

http://fukuoka-kojinsaisei.net/

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、過払い請求・個人再生・自己破産・任意整理・時効援用などの債務整理、相続・遺言、成年後見、債権回収 交通事故などについての手続き全般を行っております。それぞれの業務に専門スタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とのネットワークを駆使し、ワンストップで対応。ふくおか司法書士法人を選んでご来所いただいたお客様に、満足して、笑顔で帰っていただくために、私たちはどんな苦労も惜しみません。

初回相談費用無料

債務整理の問合せ

全ての業務の問合せ