コラムColumn

会社の商号を決めるときのルール

2022.01.12

会社を設立する際、悩むことの1つに「商号をどうするか?」 ということがあると思います。 会社の商号とは、要は会社の名前のことです。 これから会社を設立したい場合や すでに設立した会社の商号を変更したい場合など ご参考にされてください。 商号とは? 商号とは、会社名のことです。 ...(続きを読む)

詳細を見る

住宅ローン完済後の抵当権抹消はお早めに

2022.01.08

先日こんなお問合せがありました。 「自宅を売却しようと思ったらSFCGの抵当権がついていました。他の事務所で断られてしまって。そちらで対応していただけますか?」と。 解決事例の「株式会社SFCG(旧商工ファンド)を債権者とする根抵当権を判決を取得して抹消しました!」 をみてご連絡いただいた...(続きを読む)

詳細を見る

会社の設立は平日しかできないのでご注意ください

2021.12.27

もうすぐ、待ちに待った年末年始。 「今年こそは寝正月」を目標に こつこつと部屋の片づけを済ませて、 多少太ってもいいように体重管理も万全です。 さて、この時期になると 「登記申請はいつまでできますか?」 という問い合わせが増えてきます。 「登記申請はいつまでできますか?=法...(続きを読む)

詳細を見る

今更ですが、旧姓も登記できるのです

2021.12.23

すっかりクリスマスですね。   そして、このセンス溢れるお花。   ある朝代表の福島が大量の花束を持ち帰ってきて それを、どさっと渡された事務員さん。 10分後に面談室に行くと、 このクオリティの作品が3つ出来上がっていま...(続きを読む)

詳細を見る

来年1月から定款認証の手数料が引き下げになります!

2021.12.15

「会社を作りたい」とご依頼があったときに まず進めていくことが定款作成です。 この定款を作るときの手数料が安くなりますよ~ということなのです。 定款認証の手数料について 定款認証をするときに、公証人への手数料を支払う必要があります。 その手数料が令和4根1月1日からお安くなります。 ...(続きを読む)

詳細を見る

(株式会社)役員の任期、切れていませんか?

2021.11.30

先日のコラム「令和3年度みなし解散、はじまりです」で少し触れたのですが、 株式会社の役員(取締役、監査役)には任期があります。 これを見落としてしまうと、みなし解散の通知が届いたり、 懈怠とみなされて過料がかかったりします。 このコラムに任期の確認方法を記載しますので、 一度任期を...(続きを読む)

詳細を見る

「一般社団法人の実質的支配者の申告書」って分からない単語並びすぎてこわい

2021.11.27

「一般社団法人の実質的支配者の申告書」   何それ?怖い。 と、初めて一般社団法人の設立登記をしたときは思いました。 平成30年11月30日から、定款の認証に関する法律の改正があり、 「実質的支配者の申告書」なるものの運用が始まりました。 詳しくはこちらをご覧く...(続きを読む)

詳細を見る

会社を設立するときの資本金の払い込みについて

2021.10.30

会社設立の登記について。 会社設立時のお打合せのときに「資本金の払い込み」についてのご質問をよくいただきます。 今回は一問一答形式で、見やすく分かりやすく ズバリと答えが分かるように書いていきますね。 誰の通帳に払い込んだらいいですか? 発起人個人の方の通帳に払い込みをお願いします...(続きを読む)

詳細を見る

みなし解散、令和3年度にはじまります

2021.10.21

みなし解散について。 法務省のお知らせが更新されました。 令和3年度の休眠会社等の整理作業(みなし解散)について すごいインパクト。。 そして、早速1件、みなし解散通知がきた!! とお問い合わせがあったので、 「そもそもみなし解散ってなんだろう?」 「通知が届いたら...(続きを読む)

詳細を見る

登録免許税合わせ技で経費削減術 法人登記ご担当の方へ 

2021.10.16

登録免許税について。 でもその前に、、、このコラムの内容と全く関係ないんですが、 どうしも見てほしくて、、 センス!! これ、プロの方の作品じゃないんです。 ふくおか司法書士法人の事務員さんが生けてくれたお花です。 いつも事務所にお花を飾ってくれてる事務員さんがいて、...(続きを読む)

詳細を見る

抵当権を抹消しようと思ったら抵当権者が清算結了していた

2021.10.13

最近立て続けに抵当権抹消登記に関する記事をアップしています。 それくらい、抵当権抹消って実は厄介なんです。 今回の問題点 まずは、すごく基本的なことですが、 抵当権者が清算結了していたら、何が問題か?というところから。 不動産登記は原則、共同申請 ほかのコラムとかでも書いているのですが、...(続きを読む)

詳細を見る

初めての賃借権設定登記

2021.10.12

実務で賃借権設定登記をするときがくるとは。 勉強がてらコラムにしてみました。 賃借権設定登記とは 賃借人が賃貸人に賃料を払って目的物を使用収益することを内容とする権利です。 貸す側も借りる側もそれぞれ義務が発生します。 これを登記することで、借りてる側が「私がかりてますよー」と...(続きを読む)

詳細を見る

1 2 3 4 5 11

ピックアップコンテンツPickup contents

当事務所が運営している専門サイトや
おすすめコンテンツをご紹介

相続・遺言
《無料相談》実施中!

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/souzoku

暮らしに役立つ
法律メルマガ

https://mi-g.jp/mig/registration

福岡で不動産事業を
始めたい方へ

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/estate

福岡自己破産
無料相談室

http://fukuoka-jikohasan.net/

福岡債務整理
無料相談室

http://fukuoka-saimuseiri.net/

福岡個人再生
無料相談室

http://fukuoka-kojinsaisei.net/

出版物紹介

https://www.amazon.co.jp

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、過払い請求・個人再生・自己破産・任意整理・時効援用などの債務整理、相続・遺言、成年後見、債権回収 交通事故などについての手続き全般を行っております。それぞれの業務に専門スタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とのネットワークを駆使し、ワンストップで対応。ふくおか司法書士法人を選んでご来所いただいたお客様に、満足して、笑顔で帰っていただくために、私たちはどんな苦労も惜しみません。

初回相談費用無料

債務整理の問合せ

全ての業務の問合せ

LINEでのご相談はこちら