コラムColumn

株式会社を完全に閉鎖したい場合にやるべき登記

2024.02.22

先日ニュース番組を見て驚いたのですが、 福岡県内に休眠している宗教法人が実に169法人もあるとのことです。 活動していない会社をそのままにしておくと、 後々過料がかかったり、代表者が亡くなって面倒なことになったりと いいことは何1つありません。 今日はそんな休眠状態の会社を完全に閉鎖し...(続きを読む)

詳細を見る

合同会社は資本金0円で設立可能説について考えてみた

2024.02.21

先日、合同会社設立のご依頼をいただきその内容についてちょっと調べてみると、 今更ながら「なるほど、確かにできなくはないか、、」ということを発見しました。 それは、【合同会社資本金0円設立可能説】です。 調べてみると、よその事務所さんもちらほら書いてるので 「説」というほどのものではないの...(続きを読む)

詳細を見る

医療法人の利益相反取引と必要書類

2024.02.16

先日、合同会社の利益相反取引についてコラムを書きました。 今日は、医療法人バージョンです。 なぜわざわざ医療法人バージョンを書こうと思ったかというと、 地域によって必要書類異なり、福岡市は結構大変だったからなんです。 まずは、利益相反取引とは?から説明していきます。 医療法人の利益相反...(続きを読む)

詳細を見る

その登記、本当に移記ミスですか?

2024.02.08

少し前から続いていた奇妙な登記。 「あら?おかしいな。移記ミスかな?」と思って進めてみると、 その結論は司法書士にとっては背筋が凍るものでした。 これは、、是非共有したい! ということで、今回は趣向を変えて、同業者や不動産業者さん方向けのコラムにしてみました。 移記されている登記 登...(続きを読む)

詳細を見る

心に残る相続の現場。面談日当日に公正証書遺言を作成。

2024.02.05

面談日当日に公正証書遺言を作成。 先週日曜日に、 「遺言書作成の面談の予約を早めてもらえませんか?」 というお電話をいただきました。 お話を伺ったところ、旦那様の体調が思わしくなく、約束の3日後まで持たない可能性があるとのことでした。 急いでいる様子が伝わりましたので、予定を調整し、お電話をい...(続きを読む)

詳細を見る

株式を譲渡すると登記申請は必要?

2024.01.31

張り切ってつけ始めた日記が1日で終わってしまいました。 夫から「三日坊主に謝れ」と厳しい意見をいただきました。 気持ちを新たに再開して今のところ3日間続いているので、 めでたく三日坊主は名乗れそうです。 さて、今回は株式譲渡と登記申請についてです。 たまに、「株式を譲渡したいので手...(続きを読む)

詳細を見る

権利証、登記識別情報、登記事項証明書を紛失したらどうする?

2024.01.25

先日、某推理アニメで知ったのですが、 警察官ってお金とか拾っても自分のものにはならないらしです。 普通だと、落とし物を拾って警察に届けて何か月か落とし主が現れなければその落とし物を受け取ることができる という決まりがあります。 かく言う我が家もお金を拾って警察に届けたら、 数か月後に落とし...(続きを読む)

詳細を見る

社長って何だろう?とりあえず社長になる方法とは

2024.01.18

新たな年が始まると、 新たな年に夢見て何だかそわそわして 何か始めたくなったりすることがあります。 そこで今日は今年の目標に「とりあえず社長になること」 と掲げられた方のためにこのコラムを捧げます。 頑張れ! 社長って何だろう そもそも「社長」ってなんだろう?ってことなのですが、 実...(続きを読む)

詳細を見る

一般財団法人の存続期間の定めとは

2024.01.04

結構なレア法人「一般財団法人」。 この一般財団法人が存続期間の定めをしたい場合の手続きや費用についてご紹介します。 まずは一般財団法人とは一体何なのでしょうか? 一般財団法人とは 一般財団法人の最大の特徴は、 「財産」の集まりで構成されていて、集合した財産その物が法人格を得ているというとこ...(続きを読む)

詳細を見る

合同会社が利益相反取引をするときに必要な手続き

2023.11.30

会社とその会社の役員が取引するときは、 「これは利益相反取引ではないか?」に注意しなければいけません。 利益相反取引であれば、然るべき機関で承認決議が必要だからです。 今回は合同会社が利益相反取引をする場合に必要な手続きについてまとめてみました。 会社と役員の不動産取引を予定されている方...(続きを読む)

詳細を見る

株券の廃止

2023.11.10

突然ですが、スポーツ界はイケメンの宝庫です。 最近、海外サッカーとF1熱が大盛り上がで daznに加入して毎週末推しの選手やらレーサーやらをみてきゃーきゃー言ってます。 スポーツ観戦ならぬ、イケメン観戦です。 皆さんも是非お時間が許す限り、宝探しをしてみてください。 さて、今日は「株券...(続きを読む)

詳細を見る

令和5年度のみなし解散を阻止する方法

2023.10.27

今年も始まりましたね、みなし解散。 振り返るとみなし解散のコラムを書き始めて3年目です。 司法書士になりたての頃は「みなし解散の手紙がきました!」 と突如電話相談が入ると、「あら?何やったかな、、どうするんやったかな、、」 と結構ばたばたしてましたが、 最近では「ああ、もう年末やねー」...(続きを読む)

詳細を見る

1 2 3 4 5 19

ピックアップコンテンツPickup contents

当事務所が運営している専門サイトや
おすすめコンテンツをご紹介

相続・遺言
《無料相談》実施中!

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/souzoku

暮らしに役立つ
法律メルマガ

https://mi-g.jp/mig/registration

福岡で不動産事業を
始めたい方へ

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/estate

福岡自己破産
無料相談室

http://fukuoka-jikohasan.net/

福岡債務整理
無料相談室

http://fukuoka-saimuseiri.net/

福岡個人再生
無料相談室

http://fukuoka-kojinsaisei.net/

出版物紹介

https://www.amazon.co.jp

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、過払い請求・個人再生・自己破産・任意整理・時効援用などの債務整理、相続・遺言、成年後見、債権回収 交通事故などについての手続き全般を行っております。それぞれの業務に専門スタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とのネットワークを駆使し、ワンストップで対応。ふくおか司法書士法人を選んでご来所いただいたお客様に、満足して、笑顔で帰っていただくために、私たちはどんな苦労も惜しみません。

初回相談費用無料

LINEでのご相談はこちら