コラムColumn

家族にばれずに債務整理は可能なのか?

2023.02.28

債務整理のご相談時、結構な頻度で「絶対に家族にばれたくないんです!!」 というご相談をいただきます。 気持ちは分からなくはないですし、 それぞれ家庭のご事情があるのだと考えると、 「そんなの無理ですよ」とないがしろにできない問題です。 どう思いますか? 家族にばれずに債務整理をす...(続きを読む)

詳細を見る

宗教法人とは?規則の変更登記について

2023.02.27

世の中には色んな種類の法人が存在します。 株式会社、合同会社、NPO法人、一般社団法人、医療法人、農事組合法人、社会福祉法人など、 よく耳にするものから初めて聞くものまで様々です。 今日はそんな法人の中で、普段あまりご依頼いただくことがない「宗教法人」の規則変更の登記申請についてご紹介しま...(続きを読む)

詳細を見る

夢のマイホームを建てたときにやるべき登記

2023.02.23

長年夢見たマイホーム。 頑張って貯金して、色んな展示場に足を運んで、内装までこだわって、 と、考え出したらきりがないほどマイホーム計画ではやること・やりたいことで溢れています。 そんなマイホーム計画の中に「登記手続き」は含まれていますか?? 何だか急に無機質な響きで現実に引き戻される感じがし...(続きを読む)

詳細を見る

NPO法人の設立後に必要な理事重任登記について

2023.02.14

NPO法人って登記申請時の登録免許税が非課税だし、 何となく他の法人と比べて特別感ありますよね。 じゃあ特別に理事の重任登記もいらないの? って言われると重任登記に特別はありません。 NPO法人といえど定期的に理事の重任登記が必要です。 今日はNPO法人の理事の重任登記についてご紹...(続きを読む)

詳細を見る

取締役が後見開始の審判を受けたらどうなる?

2023.02.07

ずっと取締役1人でやっていた会社。 そろそろ世代交代かな。。 と動き出してうまく事業承継ができればいいですよね。 先日、1人株主兼取締役が亡くなったら会社はどうなる?というコラムを書きましたが、 今日は不慮の事故や病気などで急に社長が意思能力を失ってしまった(後見開始した)場合、会社はど...(続きを読む)

詳細を見る

商号や屋号を引き続き使用したい場合の免責登記とは?

2023.01.30

先日、結構レアなご依頼をいただきました。 「商号の譲渡人の債務に関する免責」の登記です。 レアなんですが、なんとなく文言からどんな登記か伝わるような気がします。 これは、事業譲渡などをするときに、 譲渡人の債務について譲受人は責任追いませんよってことを 債権者や第三者などにアピールする...(続きを読む)

詳細を見る

役員の未払報酬で増資することはできるの?

2023.01.29

資本金を増やしたい(増資と言います)場合の主な手段として2つのパターンが考えられます。 ①株式を発行する ②剰余金や準備金を資本金に組み入れる 今回は、①の株式を発行して資本金を増やす方法の中で、 金銭以外の対価によって株式を引き受ける手続きについてご紹介します。 金銭以外の出資と...(続きを読む)

詳細を見る

会社設立時の資本金はネット銀行でもOK?

2023.01.16

年が明けて、信じられないくらいの数の設立登記をご依頼いただいてます。 何かあったのでしょうか。。 司法書士に設立の登記をご依頼いただくと、 公証役場の定款認証も法務局への登記申請も全て代理で手続きができるため、 「え?こんなに何もしなくていいんですね。」と依頼者の方が拍子抜けするくらい ...(続きを読む)

詳細を見る

不動産登記の落とし穴「所有権移転」登記ができない!?

2023.01.11

先日何気ない質問をされて受験生時代のニッチな知識を思い出したので こんなこともあるかもねーってかんじで不動産豆知識をご紹介します。 「所有権移転」登記ができないとは!? ちょっと釣りタイトルみたいになってしまって申し訳なかったのですが、 別に所有権移転登記そのものができないってわけではありま...(続きを読む)

詳細を見る

誤った内容の登記をした場合の対応について(会社登記)

2023.01.06

新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 さて、今回は誤った登記申請をしてしまった場合の対応についてです。 会社の登記は不動産登記と違って、自社でされているという会社も多いと思います。 自分で登記したけど、完了謄本を見て「何か思ってたのと違うやん!!」と...(続きを読む)

詳細を見る

持分会社って何?持分譲渡手続きはどうする?

2022.12.23

あまり耳にすることがない「合資会社」。 自ずと依頼をいただくことも殆どありません。 今日はそんな持分会社の持分譲渡についてまとめてみました。 このコラムは大枠の説明なので、詳しくはふくおか司法書士法人までお問合せください。 持分会社とは 持分会社は株式会社のような会社の種類のことです。...(続きを読む)

詳細を見る

一般社団法人設立時の社員は2名必要って本当?

2022.12.20

私事ですが、最近ずっと歯医者に通ってます。 一大イベントである抜歯も終わって 今はクリーニングしてもらってるだけだし、近所だしってことで だんだん歯医者に対する緊張感がなくなってくるんですよね。 そしたら歯医者の予約してることを忘れて 真昼間からニラ饅頭とか食べちゃうんですよ。 その...(続きを読む)

詳細を見る

1 2 3 4 5 18

ピックアップコンテンツPickup contents

当事務所が運営している専門サイトや
おすすめコンテンツをご紹介

相続・遺言
《無料相談》実施中!

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/souzoku

暮らしに役立つ
法律メルマガ

https://mi-g.jp/mig/registration

福岡で不動産事業を
始めたい方へ

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/estate

福岡自己破産
無料相談室

http://fukuoka-jikohasan.net/

福岡債務整理
無料相談室

http://fukuoka-saimuseiri.net/

福岡個人再生
無料相談室

http://fukuoka-kojinsaisei.net/

出版物紹介

https://www.amazon.co.jp

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、過払い請求・個人再生・自己破産・任意整理・時効援用などの債務整理、相続・遺言、成年後見、債権回収 交通事故などについての手続き全般を行っております。それぞれの業務に専門スタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とのネットワークを駆使し、ワンストップで対応。ふくおか司法書士法人を選んでご来所いただいたお客様に、満足して、笑顔で帰っていただくために、私たちはどんな苦労も惜しみません。

初回相談費用無料

LINEでのご相談はこちら