コラムColumn

相続人の中に行方が分からない人がいる場合の解決方法

2019.09.13

 「相続人の中に行方が分からない人がいるんです」 という相談をお受けすることが少なくありません。 でもその場合、大きく3つのパターンに別れます。  パターン1,長い間連絡を取っていないだけで、戸籍謄本や住民票を調査することで居場所が分かる ←この場合の解決方法は簡単です。 判明した...(続きを読む)

詳細を見る

親のおカネ~もしもに備える~

2019.08.16

親のおカネが使えない!   親が認知症などで判断能力が低下し金融機関にその情報が伝わると、原則として親名義の預金を引き出すことができなくなります。 施設への入居費用を親の預金で賄うつもりが引き出せない、という事態に。同様に、親名義の不動産を売却して施設費用に充てようと思っても...(続きを読む)

詳細を見る

多重債務に陥ってしまったら~福岡で債務整理~

借金が払えない!払えないものは払えない!どうすれば・・・ お給料が入ったと思ったら、カードの支払いに大半が消えてしまう・・・ 返済しても返済しても利息の負担が重く借金が減らない・・・ 借金を返すためにまた借金を繰り返す日々 借金のことで頭がいっぱい、気持ちも重くなりどうしたらいい...(続きを読む)

詳細を見る

破産者の遺産相続~自己破産しても遺産は相続できる?~

遺産を相続する能力については、原則としてすべての人が有するとされています。相続開始時点*において胎児であっても同様です。(*相続開始=被相続人が死亡したとき) ただし、限定的にこの相続の権利を剥奪できる場合があります。 それが相続欠格と相続廃除です。   遺産相続と相続...(続きを読む)

詳細を見る

登記簿謄本から登記事項証明書への変化の歴史と「事故簿」について

2019.05.29

司法書士事務所の合言葉 「トーホン取って!」 「トーホン確認」 「トーホン…、トーホン…、トーホン!!!」 とにかく司法書士事務所ではこの言葉が行き交っています。 この「トーホン」とは正しくは「登記事項証明書」のことで、不動産や会社の情報が記載されています。 ではなぜ、「登...(続きを読む)

詳細を見る

裁判所はここを見る!自己破産・個人再生における「財産」とチェック項目トップ10

手元にあるものだけが財産ではない!法的整理における「財産」とは 自己破産は、持ってる資産を全部現金化(換価)して債権者に平等に返済し、それでも返済しきれなかった部分の借金を帳消し(免責)してもらう手続きです。生活に必要な家財道具や一般的な家電、価値が著しく低い自動車などは手元に残すことができます。...(続きを読む)

詳細を見る

借金の時効と信用情報について

2019.05.19

 「借金の時効」超簡単説明 「法律を知る」と日常の様々なところで役に立つことが実はあるのですが、 詳しく知っていなくても、まあやっていけるのが人生です。 ただ、道路交通法など、車を運転する人は絶対に知っておかないとならない法律もあります。   その中で、借金をする...(続きを読む)

詳細を見る

自己破産したら仕事はどうなる?自己破産による職業制限を司法書士が解説

自己破産したら仕事はどうなるの・・・? まず、普通のサラリーマンのお仕事ならほぼ影響はありません。生活再建のためにも早まって仕事を辞めたりしないようにしてください。 たしかに、官報に掲載されるため自己破産したことが職場にばれてしまう可能性はゼロではありません。ただ、官報には全国の破産者の情報...(続きを読む)

詳細を見る

失踪宣告について

失踪宣告とは? 失踪宣告とは、一定期間以上失踪していて、生死が分からなくなっている人に対して、法律上死亡したものとみなされる制度のことです。 失踪宣告は2種類あります。 ・普通失踪 → 消息を絶った時から7年間生死が不明である。 失踪期間である不在者の生死が不明になってから7年間...(続きを読む)

詳細を見る

資本金の払込みについての徹底解説【会社の登記方法】

2019.04.24

会社の資本金の払込についての徹底解説! 株式会社の設立方法には、発起設立と募集設立の2つの方法があります。 「発起設立」・・・発起人が発行株式の全部を引き受ける方法 「募集設立」・・・発起人が発行株式の一部を引き受けて、それ以外の株式を引き受ける者を募集する方法 中小企業はほとんどが発起...(続きを読む)

詳細を見る

住居費とスマホ料金と家計

2019.04.23

「住居費は収入の3割」だと今は厳しい! 債務整理のお手続きでご相談に来られた方の家計表を拝見する機会が多くあります。 家計表は、「自己破産」や「個人再生」という法的整理については裁判所に提出が必要ですし、「任意整理」という債権者との交渉で返済月額や利息の負担を軽くしてもらう手続きでは、いくら...(続きを読む)

詳細を見る

個人再生と自己破産 ~福岡地裁の場合~

個人再生も自己破産も裁判所へ申立をする手続き 個人再生も自己破産もどちらも裁判所に申立をする債務整理の手続きです。 減額できる幅は異なりますが、裁判所にOKをもらって半ば強制的に借金を減らさせるという意味ではよく似た手続きです。 どちらも費用をお積み立てしながら必要書類のご準備をしてい...(続きを読む)

詳細を見る

1 2 3 4 5 9

ピックアップコンテンツPickup contents

当事務所が運営している専門サイトや
おすすめコンテンツをご紹介

暮らしに役立つ
法律メルマガ

https://mi-g.jp/mig/registration

福岡で不動産事業を
始めたい方へ

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/estate

福岡
債務整理センター

http://www.福岡債務整理.net/

福岡自己破産
無料相談室

http://fukuoka-jikohasan.net/

福岡債務整理
無料相談室

http://fukuoka-saimuseiri.net/

福岡個人再生
無料相談室

http://fukuoka-kojinsaisei.net/

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、過払い請求・個人再生・自己破産・任意整理・時効援用などの債務整理、相続・遺言、成年後見、債権回収 交通事故などについての手続き全般を行っております。それぞれの業務に専門スタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とのネットワークを駆使し、ワンストップで対応。ふくおか司法書士法人を選んでご来所いただいたお客様に、満足して、笑顔で帰っていただくために、私たちはどんな苦労も惜しみません。

初回相談費用無料

債務整理の問合せ

全ての業務の問合せ