お知らせNews

これって面白い!!

2012.06.01

今週もお疲れ様です。

昨日は、こんな講座に参加してきました。

「WHY DO YOU USE FACEBOOK?」

場所は、呉服町にある≪ランプ≫というおしゃれなカフェで。

 

友達に誘われて登録だけしてみたけど、いまだにアップ経験なし、

の私にはぴったり。

 

はじめは、題目のフェイスブックをしているのか?に始まり、それをどう生かせるのか?

どう生かしたいのか?

その為に知っておきたい機能、実はあるこんな機能。

…と興味深い話にあっというまの1時間でした(^_-)-☆

 

 

以下、私の感じたこと。

(講義の内容が興味深かったのはもちろん一番ですが、私が非常に感じたのは…)

 

 

この講義、平日の7時半~にも関わらず、参加者がたくさんいました。

7時半、という時間。大抵の社会人にとっては、急いで頑張って仕事を終わらせないと間に合わない。

木曜日、という日取り。週末に近づき、テンション上がり目。でも疲れも溜まり目。

そして、「学び」CAFEという名だけあって、ただ食べて飲むだけではありません。講師の先生の話を聞き、学ぶんです。

 

これって、すっごい面白い!!!

 

だって、日中は別々のところでそれぞれの仕事をしている社会人が

それぞれのテンションで、それぞれの目的で、

一人の講師の方の話に耳を傾ける

その話を、それぞれ違った環境で、それぞれ違った方法で、それぞれが活用する、んです。

 

たぶん、これが能動的な学び。

 

こういう仕事してると、研修会にはよく参加します。

研修を受け、業務に精通することは、義務でもあるんです。(大学生のように単位まで用意されています。満たさなかった場合には反省文です。)

 

でもそれは、同業者の、同業者による(たまには外部講師の方も)、同業者のための

学びの場であって、こんなに≪おもしろ≫くはないんですよ。たぶん、これが受動的な学び。

 

その後の、懇親会ではおいしい食事とおいしいお酒と、初めてお会いする方もたくさんいて、終始和やかな雰囲気でした。

こういう社会人に私はなりたかったー!

 

本日講師の方から送られていた昨日の写真。

「タグつけ」?なる宿題が課されておりましたが……(>_<)!!

 

すみません!その`場´の面白さに胸がいっぱいで、やり方わかりませんでした<m(__)m>

こういう困った人間も中にはいます。ごめんなさい。。。

わたしたちは皆様のお困りごとを解決する
福岡の司法書士事務所です。

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、債務整理、後見業務などに専門のスタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。
また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とも協力し合いながらワンストップで業務にあたっています。
事務所設立時の「誰かの支えになりたい」「目に映る困っている人の力になりたい」という想いは、今も変わらずわたしたちの強い原動力となっています。

一覧に戻る

ピックアップコンテンツPickup contents

当事務所が運営している専門サイトや
おすすめコンテンツをご紹介

相続・遺言
《無料相談》実施中!

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/souzoku

暮らしに役立つ
法律メルマガ

https://mi-g.jp/mig/registration

福岡で不動産事業を
始めたい方へ

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/estate

福岡自己破産
無料相談室

http://fukuoka-jikohasan.net/

福岡債務整理
無料相談室

http://fukuoka-saimuseiri.net/

福岡個人再生
無料相談室

http://fukuoka-kojinsaisei.net/

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、過払い請求・個人再生・自己破産・任意整理・時効援用などの債務整理、相続・遺言、成年後見、債権回収 交通事故などについての手続き全般を行っております。それぞれの業務に専門スタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とのネットワークを駆使し、ワンストップで対応。ふくおか司法書士法人を選んでご来所いただいたお客様に、満足して、笑顔で帰っていただくために、私たちはどんな苦労も惜しみません。

初回相談費用無料

債務整理の問合せ

全ての業務の問合せ