お知らせNews

  • ホーム
  • 日記
  • こどもの短期入院 付き添い親の必須持ち物

こどもの短期入院 付き添い親の必須持ち物

2017.03.01

こんにちは。

債務整理班の事務のおばちゃんの須藤でございます。

普段は債務整理に関する記事をこっそり担当しております。

 

3月ですね。明後日は桃の節句です。

我が家のおひなさまは、私の姉の時にそろえたもので約50年たっている古いものですが、

幸いにもほとんどの小物類がそろっていて、現在は私の娘へ受け継がれております。

 

息子のいたずら防止のため去年に引き続き、お内裏様とお雛様などだけをテレビボードの上に飾っております。

それらを指さして「おひさま まま つーったお?(おひなさまママつくったの?)」と息子が聞いてくるたびに

「ママは箱から出しただけで、このおひなさまは昔の職人さんがつくってくれたものをじいじとばあばが買ったものだよ」と

話しますが、あまり分かっていないでしょうね。

 

話は変わりますが、我が家の子供たちは、ガスの貯蔵タンク

→これ 

を「怪獣の卵」と思っております。

娘が小さいときに、車窓から見えるタンクを指してあれは何ぞやと聞かれたときに

「あれは恐竜の卵で、いい子にしてないと、悠久の眠りから恐竜が目覚めて街にでてくるよ」と

冗談で言ったらすっかり信じてしまい、以来、息子にも引き継がれた次第です。

恐竜が怪獣に変わった理由は、恐竜好きの息子が図鑑などで恐竜の卵のイラストや化石などを目にし始めたので、

こっそり恐竜を怪獣と私が言い換えたからです。

娘はもうママの冗談だと分かっているようです。

じゃあ本当は何?何のためにあるの?って子供に聞かれた時に、

ちゃんと説明できるようにしておきたいと思います。

 

さて、長々とこどものはなしばかり、大変失礼いたしました。

タイトルと内容が全く違うことにお気づきかと思います。

 

・・・・待て次号!(←古っ)

 

福岡市の司法書士 ふくおか司法書士法人

相続、遺言、会社設立、債務整理、自己破産、個人再生、過払金請求、交通事故、成年後見のご相談はコチラ
〒810-0041
福岡市中央区大名二丁目1番35号トライエント山崎ビル4F(地下鉄赤坂駅5番出口徒歩2分)
Tel 092-753-6347 Fax 092-753-6348

わたしたちは皆様のお困りごとを解決する
福岡の司法書士事務所です。

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、債務整理、後見業務などに専門のスタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。
また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とも協力し合いながらワンストップで業務にあたっています。
事務所設立時の「誰かの支えになりたい」「目に映る困っている人の力になりたい」という想いは、今も変わらずわたしたちの強い原動力となっています。

一覧に戻る

よく読まれている記事Popular post

ピックアップコンテンツPickup contents

当事務所が運営している専門サイトや
おすすめコンテンツをご紹介

暮らしに役立つ
法律メルマガ

https://mi-g.jp/mig/registration

福岡で不動産事業を
始めたい方へ

https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/estate

福岡
債務整理センター

http://www.福岡債務整理.net/

福岡自己破産
無料相談室

http://fukuoka-jikohasan.net/

福岡債務整理
無料相談室

http://fukuoka-saimuseiri.net/

福岡個人再生
無料相談室

http://fukuoka-kojinsaisei.net/

ふくおか司法書士法人では、不動産登記、商業登記、過払い請求・個人再生・自己破産・任意整理・時効援用などの債務整理、相続・遺言、成年後見、債権回収 交通事故などについての手続き全般を行っております。それぞれの業務に専門スタッフを配置し、依頼者のためにふくおか司法書士法人で対応しうる限りの支えになることを心がけております。また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保険労務士等の他士業の先生方とのネットワークを駆使し、ワンストップで対応。ふくおか司法書士法人を選んでご来所いただいたお客様に、満足して、笑顔で帰っていただくために、私たちはどんな苦労も惜しみません。

初回相談費用無料

債務整理の問合せ

全ての業務の問合せ